光市母子殺害事件やっと判決でたね

光市母子殺害事件の犯人に、死刑判決がくだりました。

この裁判は12年かかったらしいね。
ニュースで本村さんを見るたび、

「あぁ、この人はなんて強い人なんでしょう」

と思っていました。
死刑判決という結果が、本村さんの望む判決ならあたしは支持します。
被告が死刑になっても、とうぜん被害者は生返ったりしません。
被告が死刑になっても、本村さんは喜びはしないでしょう。
それでも、加害者の死刑で、被害者が前へ進んでいく力を得られるのなら、
この判決は素晴らしいものだと思います。

あたしは、被害者やその家族・親類・縁者こそ守られるべきだと思うから。

この裁判では死刑廃止論者の方々が、かなり活発に動き回っていたようですね。
ただ、被告の発言内容を見てみると、あの弁護団は無能だね。
なにドラえもんってww
あれじゃバカにされてると思って被告の心証も悪くなるだけでしょ。
弁護士が世間ズレしてると言われる顕著な例ですね。

まぁそのおかげで死刑判決が出たのなら、
死刑廃止論者の弁護団GJ!ってとこですか。


ちなみにあたしは、死刑判決はあって良いと思います。
命の価値はみんな等価だと思うし、
奪った命は自分の命で返すしかないんじゃないかな?
まぁ判決の中には、冤罪ってパターンもあるから難しいんですけどね。



本村さんはいつの間にか再婚していたようですね。
1人で戦い続けるにはあまりに過酷だったのでしょう。
これからは平穏な生活が送れるようにお祈りいたします。


あと、死刑判決が出ても、実際に死刑が実行されるには、
法務大臣が執行命令出さない限り実行はされません。
民主党政権下では、ほとんど執行命令は出ていないようです。

民主党は税金の無駄使いを無くそうとしてるけど、
犯人は税金で生かされているってことも忘れないでほしい。
あと、無駄に長い裁判も税金が使われてるってこともね。
[PR]

by nonomiroom | 2012-02-21 21:17