バカだなぁお母さん・・・と、あたし;;

お母さんと一緒に晩ご飯の買い物に行ったときのことです。
お父さんが旬の食べ物が好きなので、
お母さんは今日、『わけぎ』の酢ミソ和えを作ろうとしてました。

お母さんは大丸に行って、店員さんにわけぎがどこに置いてあるか聞いた。
そのとき、『わけぎ』を『わきげ』と、間違って言ったのよ・・・

隣で聞いてたあたしは、ビックリして硬直してしまい、間違いを正すことができなかった。
ってか、面白かったので黙って見てたw

「お兄ちゃん、わきげありますか?」
「え??  ・・・ええ、ありますけど」 
「どこにあるの」
「そりゃぁ・・・ワキですけど」

ここでお母さんは自分の言ってる言葉が間違っていることに気づき、
その場から逃げるようにして大丸から出て行きました。

店員さんのお兄ちゃんは、不思議そうにお母さんの顔をじーーーーと見てたので、
たぶんしっかり顔を覚えられたでしょう。

以前にもお母さんは同じ失敗をしていて、
近所のスーパーに行けなくなったと嘆いていました。
これでお母さんの自主的出入り禁止店は、2店舗になりました。



落ち込むお母さんと帰ってきて、TVを観ようとしたときのこと。
TVの画面になにか付いてる・・・
近づいて見てみると、画面に小さなキズが付いていた。

コレ絶対お父さんがやったんだ!
あたしやお母さんに叱られると思って黙ってたんだよーと、母さんと話してた。

そこへ、お父さんがリビングにやってきたので、問い詰めてやった。

「ちょっと! これTVにキズ付けたんお父さんでしょ!」
「え? しらんしらん」
「知らないわけないでしょ、ココにキズ付いてるやんか見てみーよ!」

お父さんはTVに近づいて、そのキズをじっくり覗き見た。

「コレ・・・キズかぁ?」
「キズやんか。なんかが当たってゴリっと押し上げたような形のキズ付いてるやん」

そこでお父さんは、液晶TVの画面は
穴は開いてもゴリっと持ち上がるようなキズは、構造上つかないと言い訳しだした。

叱られたくないからといって、なに訳のわかんない言い訳してんのよ!
あたしはそのキズの部分を触って、お父さんを叱ってやろうとしたら、
そのTVのキズが、一部ポロっと取れた・・・・

あれ・・?

指にツバ付けて画面のキズをコスってみると、キズがどんどん小さくなってきた。
もう1回、ぺロリと指を舐めてから、キズをコスコスコス・・・・
更にもう1回舐めてから、キズをコスコスコス・・・・

キズが無くなった・・・・
なんで???

「たぶんそれなぁ、お父さんの痰(タン)かツバやろうな」
「えええ!? なんでよ!」
「さっき、そこでクシャミしたんや。そんとき口から飛んで、TVの画面に付いたんやろ」
「ちょ!? アホか!? 先に言ってよ!
 あたし何回も舐めてコスってもうたやんか!!!!」
「そんなん知らんがなw」

慌ててうがいしたけど、気分的に最悪でした;;
みなさんもお気をつけください・・・と言っても、何に気をつければいいのかw




話は変わりますが、PSPであたしの大好きなシリーズのゲームが発売されます。
英雄伝説シリーズの新作で、『英雄伝説 碧の軌跡』です!!!


あたしこのシリーズは、白き魔女から全部やってます。
深いストーリーで、心が温かくなって、凄く面白いんだよ。
前作をやってる人は、ぜひ買いましょう。
みんなが買って売り上げをしっかり出さないと、続編が発売されなくなっちゃうからね。
あたしは予約して買っちゃいます。

零さんは発売されてるゲームほぼすべてやってるようだけど、
DSやPSPなどの携帯ゲームはやってないっぽいね。
もしPSP持ってるなら買いましょうね。

それと、レッドデッドリデンプションで、違う町へワープする方法だけど、
あれって町の中や街道でもキャンプ張れるようにしてほしいよね。
わざわざ町の外に出なきゃいけないのメンドクサイ。

あと、イノシシを狩って狩猟レベル上げようとしたんだけど、
イノシシは集団で突撃してくるから危ないね。
何回も死んだよ。

それと、線路の上を馬で猛ダッシュしたら、コケて馬が即死した;;
近づいて馬の様子見ようと△ボタン押したら、自分の馬の皮を剥いじゃったよ;;
あんなに可愛がって一緒に苦難を乗り越えた芦毛の馬が・・・・
なんだかすっごい落ち込んだわ。




話は変わりますが、リンクの『紅茶連合様』を、たまにはクリックしてくださいね。
雑記の駄文に、あたしも出て書いてることになってます。
いや、実際にはリプさんの自作自演・・・・w
毎回楽しく読んでるので、みなさんもたまにはどうぞ^^
[PR]

by nonomiroom | 2011-04-17 20:24