<   2011年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

お父さんの車に強引に乗って練習した

仮免取って、現在は路上で9時間走りました。
だいぶスイスイ走れるようになり、かなり運転にも自信がついてきましたが、
縦列駐車と方向転換(車庫入れ)の難しさに、辟易しています;;

助手席の教官が、左にいっぱいハンドル切れとか、窓から首出して後方確認しろとか、
出るときはウインカー忘れるなとか、いちいちウルサイの。

言われた手順通りでやればちゃんと縦列できるんでしょうけど、
あれだけ隣でウルサく言われたら、操作するだけで精一杯で、
手順を覚えることができません。
もう少しあたしのペースでさせてほしいわ。



で、縦列くらいなら庭の中で練習できるので、
お父さんに見てもらいながらやってみることにしました。

とりあえずどれでもいいからお父さんの車に乗ってみたらね、
ハンドルを握った感覚が変なの。
おかしいなぁ~と思ったら、ハンドルの位置が左側でした。
外車は左側にハンドルあるのね;;

お母さんやお爺ちゃんの車はATなので練習になりません。
お父さんの車は外車ばっかしなので、ハンドルがぜ~んぶ左側。

2000GTってのが1台だけ右ハンドルのMTだったのですが、
お父さんが「絶対アカン!!!!」って言って使わせてもらえないの;;

まぁそれでも、乗って鍵かければこっちのものなので、
お父さんの隙を見て、サッと車に乗ってやったw

外であわてるお父さんを尻目に、とりあえず動かしてみようと思ったら、
教習所の車とぜんぜん違うのにビックリ。

フロントガラスがずいぶん斜めで視界が悪いし、車内はすっごい狭いし、
サイドブレーキも見当たらない。
メーターもいっぱいあって何が何やら。

外で「やめろーー! 動かすな! アホおまえ、ミラーに指紋つけるな!」とか、
お父さんがいちいちうるさいので、サイドブレーキ引いたまま動かしてやったら、
面白いほどお父さんがあわててるww

やっとサイドブレーキの位置がわかったので、
ギアをローに入れてから、少しアクセルを踏んだらね、
エンジンが大きくフオオオオオンて鳴るの。
これで半クラッチにしてバックするの難しそうだなぁ~と思ったけど、
とりあえず動かしてみたら、あっという間にエンストしちゃった。

教習所の車とぜんぜん違う。
ってか違いすぎて、車を運転してる気がしない。
これじゃ練習になんないよ。

車幅感覚を覚えるのが重要なので、こんなポンコツ車はやめてお母さんのATに乗ることに。
お母さんの車は外車だけど右ハンドルなの。

縦列駐車は前後に車がないと意味が無いので、
お父さんの車を前後に置いて、その中に駐車しようと思ったんだけど、
それは絶対ダメと言われました。
ぶつける可能性大だからね^^;

仕方ないのでダンボール箱を前後に積んで、その中に入れることにしました。
1時間ほど練習したんだけど、成功したのが20回中1回だけ。
ホント縦列駐車は難しいわ。

お父さんに操作方法を何回も聞いたんだけど、
何言ってるのか意味わかんない。
アホに説明されてもイミフです。

その後、お父さんに運転してもらって、路上を走りながら運転時の注意点を、
教えてもらうことにしました。

でもね・・・・・
お父さんの運転おかしいの;;
今までなにも知らずに助手席に乗ってたけど、
教習所に通いだしてあたしも知識が増えてきたから、おかしい部分がわかってきた。

お父さんはね、道路を走る位置が変なの。
車が2台並んで走れる道路だと、間に点線があるでしょ。
お父さんはその点線の上を走ってるのよね。
普通は左を走ってて、追い越しのときは右を走ると習ったんだけど・・・


「ねぇお父さん、なんで真ん中の点線の上を走ってるの?」
「ん? そのほうが右にも左にも、すぐに移動できるやろ」
「でもそれだと、後ろの車の邪魔になるじゃない」
「大丈夫や。お前はまだ知らんやろうけどな、お父さんはこれでエエねん」
「どうして?」
「道路はな、税金をたくさん払ってる人が優先されるんや!」

ええええええ!!??
そんな話、聞いたこと無いんだけど!?

「ホントに?」
「ああ、ホンマやで」
「明日、教習所の先生に聞くからね。いいの?」
「まぁ・・・・・・時と場合にもよるけどな」

絶対ウソだーーーー!!!
お父さんがウソをつくときに言う、言い訳のセリフが出ました。

車を運転するときって、人によっていろんなクセが出るのね。
でも、皆さんは交通ルールをちゃんと守ろうね^^;





最近のアニメは、『日常』と『まりあ†ほりっく あらいぶ』の2本しか観てない。
でも、この2本は凄い面白い。
もちろん内容が良いのですが、OPやEDも上手いね。
やっぱ京アニや新房昭之は遊び心をわかってるわ。

日常 OP ヒャダインのカカカタ☆カタオモイ-C



日常 ED Zzz




『まりあ†ほりっく あらいぶ』のOPは、遊びすぎと言われることもありますが、
あたしは好きです。
ノリと勢いで突き進むのは大好きですw

まりあ†ほりっく あらいぶ 第1OP  妄想戦士 宮前かなこ


まりあ†ほりっく あらいぶ 第2OP るんるんりる らんらんらら



小林ゆうさんは、毎回このアニメでは、
まともな歌を唄わせてもらえないみたいねw
前作の歌のタイトルは『hanaji』だったしw
[PR]

by nonomiroom | 2011-05-29 21:02

1段階の検定試験合格しました

教習所の第1段階の試験に、1回で合格しました!!

みんな応援ありがとうーー!

試験の数日前からもの凄く緊張してて、のどが痛くなったり目がショボショボしたり、
変なアレルギー症状が出ました。
試験に合格した瞬間から不快な症状は無くなったので、
ストレスが原因だったのでしょうね。



その日、試験会場に行ったら、受験者はあたし入れて全部で16人いました。
4人で一組の4グループに分かれ、それぞれに教官が1人付きます。
あたしの入ったグループ教官は、なんだかキビシそうなお爺さんで、
先行きの不安を感じていました。

教官はそれぞれ4人の教習手帳を見ながら、細かなアドバイスをした。
あたし以外の3人には、手帳を見ながら気をつける点を詳しく説明してたけど、
あたしのときは、「気をつけて運転しましょう」だけでした。

なぜ・・・?

ちなみに、4人のうち1人は2回目の再試験で、もう1人は3回目の再試験だったようです。
だからアドバイスしてたのかもね。


試験が開始し、あたしは最後の4番目に乗ることになりました。
検定試験は受験者が運転し、教官が助手席に座り、次の受験者が後部座席に座ります。

1番目の人は、もの凄いゆっくりゆっくり走っていました。
40キロ出さないといけない外周道路でも、30キロくらいしか出ていませんでした。
減点確定。

2番目の人は3回目の再受験者の人で、まぁ普通に走っていました。
1回だけ中央線の上にタイヤ乗ってたけど。

3番目の人が運転するとき、あたしは後部座席に座りました。
初心者の車に乗るのって怖いね^^;
だってさ、ハンドブレーキ下ろしたまま走ろうとするし、
クランクで2回も後輪が路肩にぶつかるし、ギアが入らなくてブイーーンてエンジン鳴るし。
この人は落ちたなぁ~と思いながら見てました。


次はあたしの順番です。
ついさっきまで、もの凄く緊張していたのですが、
運転席に座るころには緊張が消えていました。

なぜかというと、他の受験者があまりにヘタクソだったからww
みんなあの程度なんだね。
ずっと教官に注意されながら走ってたので、あたしは運転がまったくダメだと思ってたけど、
あの3人に比べたら、あたしはベテランドライバー並みの安定した走りできるよ。


実際、試験が始まっても、教官のボールペンは、まったく動きませんでした。
ミスがあったら、ボールペンで項目にチェックを入れるんだけど、
教官はずっと前を見たままだったのよ。


こりゃあたし100点取っちゃうわww
うひゃひゃひゃひゃwww

と、気を抜いた瞬間、
あたしは大きな大失敗をしてしまいました・・・・


信号を右折したんだけど、右折した先に車が2台停まってたの。
その2台はSクランクに入ろうとしてたのよ。

まぁ少し待ってたら良いかと思い、横断歩道の真ん中で停車することになりました。
右折したすぐ先にSクランクがあるから仕方ない。

その2台はなかなか動きませんでした。
やっと動いたかと思ったらエンストしたり、教官が長々と説明してたり。

そうこうしてるうちに、 右折したところの信号が赤に変わり、
あたしは赤信号で横断歩道の真ん中で停車するハメになったのよ。


試験の教官は、「今の状況はどう思う?」と、聞いてきたので、
あたしはちょっぴりビクビクしながら、
「右折しないで待ってたら良かったです;;」と、答えました。

試験が終わった後、教官はこう言いました。
「さっきのアレな、減点20やで」

ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!

げっ・・・減点20!?
70点以上で合格だから、もし他に小さなミスをしてたら不合格に・・・・
まぁ他は完璧だったので大丈夫だろうと思ってたけど、
さすがに冷や汗かきました。


試験の結果発表が出るまで少しだけドキドキしてましたが、
なんとか合格することは出来ました。
しかも、受験した16人全員が合格してた。

ええええ?
3人目の奴はどう見ても不合格だと思ったけど・・・???

まぁ他人の事はどうでもいいわ。
大事なのはあたしが合格することなんだから。



で、見事に合格して、仮免を貰ったあたしは、昨日ついに路上教習に出ました。
いや~~~~、路上は怖いね~~~~~;;

工場地帯を走ったんだけど、大型のトラックが違法駐車してて、
それを避けながら走らなきゃいけないし、
右側の車線を走ってたら、「そっちは追い越し車線だから左に戻って」と言われるし。

50キロ制限の道路は50キロ出すように言われるし、
エンジンの音を聞きながらギアを頻繁に変えなきゃいけないし、
坂道発進しないでいいように速度を調整しながら走ってたら、
「ちゃんと速度を維持しなさい」と注意されるし。


それでもなんとか無事に2時間の教習を終えました。
わりと安定して走ってたので、課題は残らなかったよ。

次の授業では、もっと人の多いところを走ったり、踏み切りを渡るそうです。
踏み切りの手前は少し坂道になってるから、
アクセルとクラッチを上手く動かさないと、後ろに下がっちゃうでしょうね。
次の授業も怖いなぁ~;;

路上に出たら、早く車幅感覚を掴めるようにしなきゃいけないと実感しました。
これが曖昧だと車や障害物や人に衝突しちゃうからね。
1段階をクリアしても、まだまだ先は長いわ;;
[PR]

by nonomiroom | 2011-05-22 21:03

1段階終わり・・・?

あいからわず教習所のことを・・・・

ゴールデンウイークを挟んだとはいえ、教習所に通いだして約10日ほどで、
1段階目の授業が終わりました。
厳密には、技能があと1時間残っていますけど。


その技能を1時間やったら、仮免の試験のはずだったんですけど、
あたしはまだ試験受けちゃダメらしいの・・・


先生がいうには、課題がすべてクリア出来てないと、
試験は受けられないそうなんです。

最後の授業で、課題をすべてクリアして、みきわけがA判定だったら、
試験を受けてもいいんだけど、あたしまだ3つも課題が残ってるの。

先生にA判定貰えるようになるには、何を練習したらいいか聞きました。

そしたらね、とくに教えることはもう無いそうなんです。
ちゃんと運転は出来てるらしいの。
でも、たまに周囲の確認を忘れるのがダメなんですって。

先生がね、
「上手く運転してるなぁ~と思って見てたら、
 急にビックリするようなミスをする」
って言うの。


この間のことですが、右に曲がるときに、
まず右ウインカーを出して、
バックミラー・サイドミラー・目視で右後ろを確認して、
車を車線の右側に寄せて、
スピードを落として、対向車・歩行者を目視で確認して、
必要ならブレーキ・クラッチ・アクセルを操作しながら、
ゆっくり右にハンドルをきる。

そしたら、道路の中央線をまたいで走ってて、
先生が「おいおいおいおい!!!」ってビックリしてましたw


そんなの仕方ないじゃない。
まだ運転に集中しないとエンストするし、アクセルがウイーーーーンってなるし。
ゆっくり周りを確認する余裕がないのよね。
もう少し乗ったら余裕も出てきて、周囲の確認も出来るようになるはずなんですが。


運転自体は普通に出来るようになったんです。
あとは、周囲の確認だけなんです。


先生が言うには、
「いけてるんだけど、なんか不安」
だそうです。

周囲の確認を忘れなければ、試験を受けて良いそうなので、
落ち着いてゆっくりやります。

それと、みんなは運転できるようになったら車に乗るの楽しくなるって言ってたけど、
あたし・・・・ぜんっぜん楽しくないのよw
楽しくなるにはまだもう少し時間かかるんでしょうかねぇ。
[PR]

by nonomiroom | 2011-05-15 20:24

S字クランクは、PンツがKい込んでPンチです

今日はMT車で、クランクとS字をやりました。

ATとぜんっぜん違うwwww
めっちゃ難しいわ;;

断続クラッチを使うんですが、ついついアクセルに力が入り、
ウイーーーンてエンジン音が大きくなってしまいます。

切り返しが足りなくて、やり直しのバックをするときは、
窓を開けて後方確認しなきゃいけないんだけど、ついつい忘れちゃいます。
ダメだね~;;

頭ではわかっているんですが、車に乗ると慌ててしまい、忘れちゃうんだよね。
検定では、切り返し1回だけだと減点0なので、
落ち着いてやろうと思います。


ですが・・・・


S字とクランクは、なかなか落ち着けないんだよ。
前見たり、横見たり、後ろ見たりと忙しいでしょ。

座席の中で体をアッチコッチ動かすから、
だんだんパンツがクイ込んでくるんだよねwww

PKですよ。

何回も何回もクランクやS字やるもんだから、
どんどんクイ込んできて、
PKが更にピンチになりますww

PKPですよ。

クビだけ動かせばいいんでしょうが、
からだ全体で周囲を見ようとするのがマズイんでしょうか?

隣に教官が乗っているからパンツ直すこともできず、1時間ずっとPKP状態なので、
なんだか落ち着かないです。

あと1時間乗れば、その次は無線車で1人っきりの運転になります。
教官がいないとプレッシャーが無い分いいかもしれませんが、
少し不安な気持ちもあり、なんだか怖いですね。

ってか、まだアクセルとクラッチの操作が曖昧なので、
このままじゃ1段階クリア出来ないよ。

仮免の試験まであと7時間くらいかな?
大丈夫なんでしょうかあたし・・・
[PR]

by nonomiroom | 2011-05-10 14:46

ATいいな~

自動車教習所に通い始めて1週間。
精神的に疲れてしまい、目がおかしくなった。

めばちこです;;

めばちこを理由に、教習所通いをやめようとしましたが、
眼科の目薬をさしたらすぐに回復。
体弱いくせに、治ってほしくないときだけ治りが早い;;



どうしてもアクセルの踏む具合と、クラッチの繋ぎ具合が理解できず、
なかなかうまく走れません。
複雑な操作と、隣に座る教官のプレッシャーに耐えながら頑張っています。


あたしの取る免許はMTですが、
昨日はATに乗ってS字とクランクの練習をしました。

ATめっちゃ簡単!!!!

ATってアホみたいな簡単操作でした。
S字もクランクもスイスイ走れて、隣に座ってる教官もビックリしてました。

あれだけ口うるさかった教官が、講習中に一言も注意することなく終了したよ。
AT免許にすればよかったなぁ~
今からでもATに切り替えようかと思ったよ。

講習の終了時に教官が、

「クラッチ操作にいつも苦労するけど、今日はATで楽したなぁ」

と余計なことを言い、あたしをムカつかせてくれました。
いつか卒業検定に受かったら、後ろからバット持ってガツンと・・・・・w





『東京魔人学園剣風帳』ってDSのゲームをやって、かなりハマった経緯があり、
もうすぐ最新作が出るという情報を聞き、楽しみにしていたのですが、
残念ながら、発売が中止されるようです;;
・*:.。. (ノ´ω`・。)・*:.。. クスン

同じ系統のシリーズで、『九龍妖魔學園紀』も好きなので、
こっちの続編を出してほしいな。





ラノベの『涼宮ハルヒの憂鬱』の新作が、今月に2冊同時刊行します。
前巻から約4年ぶりの新刊だね。
待たせすぎでしょwww
前巻の内容忘れちゃってるわ。

ってかこれでハルヒは終了なのかな?
まだ続くのかな?
まぁ読めばわかるわね。

アニメがいろんな意味で話題になったので、アニメから入った人は知らないでしょうけど、
ハルヒはもともと小説がスタートだったのよ。
できれば小説のほうも読んでみてください。
けっこう面白いから。
[PR]

by nonomiroom | 2011-05-08 21:28

ついに車の運転を始めました

なんだかんだと理由を作って、自動車教習所へ行かないようにしてましたが、
昨日は無理やり連れて行かれました;;

お母さんの車に乗せられ、強制的に連れて行かれたの。
教習所の前であたしを降ろした後、

「夕方になったら迎えに来るから、1人で勝手に帰ってきたらあかんよ。
 ちゃんと夕方になったら迎えに来るから、それまで授業受けてなさい」

お母さんはそう言って帰っていきました。
なんだか保育所に置いていかれた幼児の気分です。


文句言ってフテ腐れても仕方ない。
ここまできたら、しっかり授業を受けようと気持ちを入れかえ、
教習所に入っていきました。

前夜に教習車のWeb予約をさせられていたので、
技能を2時間やることに。
うち1時間はシュミレーター
空いた時間に学科を受けることにしました。

朝9時からシュミレーターの予約をしていたので、
ここから始める事になりました。

シュミレーターは所内の奥にありました。
ゲーセンのゲーム筐体みたいな感じのやつだったよ。

先生は「1時間ほどやるけど、ツマラナイでしょうが気楽にやってね」と、言ってた。
シュミレーターとはいえ、けっこう緊張していたので、
先生の「気楽に」って言葉で少し気持ちが落ち着いた。

モニターの画面を見ながら、説明どおりに操作するんですが、
けっこう覚えることが多いね。
車を動かす前に、チェックする項目が多すぎ。

途中でギアが動かなくなったり、なぜかシートベルトが外れたりと、
あたしの操作ミスでトラブルが出ました。

通知表みたいなシートに、
シュミレーター講習の点数が1.2と書かれた。
低いのか高いのかわからん。
まぁトラブルあったので、高くはないでしょうけど;;


その後、1時間の学科を受けた後、ついに本物のクルマに乗ることに。
あたしの所得する免許はMT免許なのですが、
1時間目はATに乗るそうです。
まずはクルマに乗って、慣れる事が大事なのでしょう。

乗車時にチェックする項目を説明され、
そのあとクルマに乗ってから、死角になる部分の説明を受けたあと、
ついに動かすことになりました。


いやいやいやいや、難しいね~~;;


ただ曲がるだけで、なんであんなに難しいの??
カーブを曲がるとき、曲がりすぎたり曲がりが少なかったりすると、
先生からは、「検定では減点だから気をつけて」と言われた。
ハンドルを切ったり戻したりして、車線がブレると減点らしいです。
キツイわ・・・・

カーブを曲がると次は長い直線に出ます。
ここでは40キロで走るように言われました。

あたしは50キロで走ってしまいました;;
検定では10点減点だそうです。
キツイわ・・・・


あたしと同じように、初めて車に乗った男の人が、あたしの前方を走っていたんですが、
もの凄い遅く走っていたのよ。
だから先生に、

「あれくらいゆっくり走ったほうがいいんですか?」

って聞いたら、

「あれは遅すぎるけどね・・・・」

と、言ってました。
スピード調整って難しいね。

あたし普段スクーターに乗ってるので、スピードに慣れてるんだと思います。
スクーターとクルマは、体感スピードに差があって、
クルマだと遅く感じるのよね。
怖がりのクセに、やることは大胆ってのがあたしの悪いところです。


次は路肩にピッタリ停める練習をしました。
ポールの位置ピッタリに停めるのはOKですが、
車幅がわからないので路肩からは少し離れた場所に停まってしまいます。
何度目かに、おもいっきり寄せたらタイヤを路肩に擦ってしまった;;

先生は、減点するほど路肩から離れてるわけじゃないけど、
もう少し寄せたほうがいいと言ってました。
ホント細かいことばっかり言う神経質な先生です。
コイツ絶対に将来ハゲるわ。


今回の技能講習は、通知表に2.1と書かれてました。
先生が、「最後のほうはそれなりにカーブも曲がれてたので良いでしょう」と言ってた。

あたし的にはまだ全然カーブの感覚がわからないんだけどね。
どれくらいハンドルを曲げれば、どれくらい曲がるのか、
ぜんぜんわかっていません。
これで良いのかな・・・・


夕方になりお母さんが迎えに来た。
なんだかお母さんの顔を見たら気持ちがホッとして、泣きそうになりました。
自分でも気がつかないうちに、そうとう緊張していたのでしょう。

帰る途中、お母さんのクルマの運転を見てたら、苦もなく普通に曲がってる。
あたしも慣れたらこんな風に運転できるのでしょうか;;

家に戻ってから、お父さんに今日の事を話すと、

「最初はみんな上手くいかへんもんや。
 そのうち感覚がわかれば、運転も楽しくなる」

と言ってましたが、あたしにそんな日が来るとは思えません。
ホントに運転が楽しくなるのかな??

そして更にお父さんは、

「まぁ俺は最初っから完璧に運転できてたけどな。
 アヒャヒャヒャヒャwww」

と、アホは笑い声を上げ、大いにあたしをイラつかせてくれました。
残り少ない髪を引き抜いたろうかと思ったよ。
[PR]

by nonomiroom | 2011-05-02 22:16