<   2010年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

旅立ち

あたしの生活が、劇的に変化することになりました。

一応ですが、あたしには康太くんという婚約者(春から高1のおこちゃま^^;)がいるんですが、
その人が全寮制の高校に進学することになりました。
ものすごいレベルの高校で、東大合格を狙うような奴がいくとこです。
あたしには縁のない場所ね;;

まぁそういうわけで、康太くんの家は、春から子供がいない寂しい家庭になるのよ。
そこでむこうのお母さんが前々からあたしに、「こっち来て一緒に暮らさない?」と言ってたの。

向こうのご両親とは何度も会ってて、すごい仲良しになってるから、
あたしとしては何の問題もなかった。
ただ、うちの家族は反対してたの。
とくにお父さんが大反対で、話を聞く以前の問題でした。

ですが、お爺ちゃんの一声で状況は一変し、
あたしは向こうの家に行ってもいいことになりました。
お父さんは今でも大反対してるけど、お爺ちゃんに反抗する勇気はないらしいww

せっかく大学も決まっていましたが、それも1つの要因になりました。
あたしの専攻は日本文学。
ホントは法律の勉強がしたかったのよね。

そこで向こうのお母さんが、
「1年間しっかり勉強してから、法学部のある大学を受けなおしましょうよ^^」と言ってきた。
あたしにとってはかなり魅力的なお話です。
日本文学も深く追求するのも楽しそうだけど、やっぱ法律の勉強も捨てがたいしね。

ただ、向こうのお母さんの夢は、お嫁さんが出来たら一緒に海外旅行に行きまくることだそうで、
あたしまだお嫁さんじゃないけど、すでにお母さんは海外旅行の予約を2つ入れたそうですww
あたしに勉強させる気ないじゃないwwww
遊び優先ですかww

まぁそんなわけで、向こうのおうちに行ったら、あたしも行儀よくしなきゃいけません。
夜遅くまでネトゲーやるわけにはいきません。
まだ正式な家族になるわけじゃないので、
向こうの家のことをブログに書くわけにもいきません。

そういうわけで、ネトゲーは卒業。
このブログも長く続けてきたけど、「そろそろ終了かな?」 と、思ったけどまだ辞めないwww
まぁたまにこっちにも帰ってくるから、そのときには何か書くでしょう。
それでも更新頻度はかなり落ちますが。
頻繁に立ち寄って読んでくださってる方には申し訳ありません。

更新は遅くなるけど、しばらく様子を見ながらやっていきます。
閉鎖するときはちゃんと閉鎖しますって言うからね。

それでは、またね~
[PR]

by nonomiroom | 2010-03-12 02:14

愛子さまのニュース見て思ったこと

零さんも卒業だったね。
ご卒業おめでとうございます。
大学でもお互いしっかり勉強しましょう。
あたしの周囲では、ちょっとした話が持ち上がっているので、
入学までのんびりってわけにもいかない状況です。
ハッキリ決まったら、ここでお話します^^


ちゅいんの言ってたRX-8って車のことを、お父さんに聞いてみた。

「若い子でロータリーエンジン選ぶとは、なかなか渋い奴やな。
 今のうちに1っぺんは乗っといたほうがエエ車や。
 買うんやったらType-Sが良いって言っとき」

と、いってました。
ちゅいんの車選びは正解みたいですね。
くれぐれも事故に気をつけて乗ってください。



最近、皇室の愛子様が不登校になったニュースが流れています。
しかも、このニュースが海外でも大々的に報道されてるみたい。
あたしは騒ぎすぎだと思うんだけどね。
愛子様がイジメのターゲットにされたわけではなさそうだし。

ただチョット行動が粗雑な男の子がいて、
それに対して愛子様が不安な気持ちを抱いてるってことでしょ。
なぜ宮内庁がこの問題を晒したのかが不思議。
宮内庁と学習院の間で、なにかトラブルでもあったのかと思ってしまいます。

ニュースでは皇室に対して、否定的な報道ができないみたいで、
当たり障りのないコメントが流されています。
ですが、あたしの個人的な意見を言えば、
これ全部、母親の雅子様が悪いと思うんだよね。

雅子様は持病を言い訳にして、皇室のイベントや仕事に参加することが少ない。
それなのに、自分の興味のあるイベントには、積極的に参加してるように見える。
ニュース見てたらあたしにはそういう風に思えるのよ。
あくまで個人的な感想で、実際にはどうなのか知りませんが;;

親の雅子様が不安定な状態なので、子供の愛子様もチョットしたことで、
心が不安定になるのかなぁ~と考えてしまいます。

日本の皇室は、世界最古の血統だったよね。
それだけに神聖不可侵の存在ではありますが、
一般の小さな子には、そんなもの理解できるわけありません。
だからと言って、一般人から隔離して育てるわけにもいきません。

結局は、愛子様自身が乗り越えて行かなければならない問題なんですよね。
まだ小さい子供だけど、学校という名の世界において、
自分の地位を確立し全力で戦っていかなければならないと思います。

もちろん逃げるという手段も1つの手ではあります。
自分1人ではどうにもならない問題もありますから。
ただ、愛子様は皇室の人間だから、事が大きい問題に発展しやすく、
周囲の雑音が更に大きなプレッシャーになる可能性があります。

まわりの大人があまり騒がず、影から見守る形を取り、
愛子様自身が、自分の力で乗り越えていければ1番良いと思います。

今回の騒動で問題が2つあります。
1つ目は、原因とされる、『暴れた男の子』ってのが、
犯人探しでネットに晒される危険性があります。
それが怖い。
その子の今後の人生に関わる問題に発展しなければいいのですが・・・・

2つ目は、皇室撤廃などを叫ぶ左翼連中が、変な動きをする可能性。
こいつ等は人目に付かない場所で、
密かに、したたかに、暗躍しています。
足元をすくわれないようにしないといけません。
[PR]

by nonomiroom | 2010-03-09 00:49

遊んでみた

FPS系オンラインゲーム、『STING』のクローズドβテストがスタートしたのでやってみました。
最初は去年の8月にスタートしてたんだけど、一旦サービスを停止し、
今年になって再スタートしたようです。
b0111846_19364687.jpg

ちょっとだけ病的な雰囲気がただようPOP画像ですが、個人的には好きです。
狂った世界感など、凝った裏設定があればなお良し。
まぁ・・・・そういうのは無さそうなんですが;;

1時間ほど遊んでみて思ったことは、可もなく負荷もなくって感じかな。
他のゲームにない独特な特徴とかは、あまり目に付きませんでした。
弾は大きく荒れないので、狙ったところに当たりやすいみたいです。
そういった意味では、FPS初心者には取っ付きやすい良いゲームでしょう。
ただ、弾が当てやすいってことは、自分にも当たりやすいってことなので、
ゲームのコツを掴むまでは、死ぬことが多いでしょう。
まぁ慣れれば良いんでしょうけど。

遊んでてちょっと驚いたことは、
プレーヤーの名前に、ハングル文字の人が多かったこと。
もともと韓国のゲームだから、ハングル文字も入力出来るんでしょうね。
チャットでは日本語で喋ってたから、たぶん在日の人だと思います。
その人はゲームが終わった後、
「STINGヌルゲーwww」とか、
他にも聴くに堪えない暴言を連発し、去っていきました。
あたしは事前にK/Dをチェックしてたので、
その人がボロカスに殺られてたのを知ってるww
どこにでもバカってのはいるんですね。

STING独自のシステムでは、『MODシステム』というものがあります。
MODシステムとは、簡単に言うと改造システムだそうです。
現在MODを使って出来ることは、
自分で自由にMAPを作成できること。
あたしはやってないからわからないけど、それなりに準備が必要みたいね。
Steamという総合管理ソフトを買う必要がありそう。
パッと見ただけなので、詳しく知りません。
興味のある人は、自由にMAPを作って、友達同士で遊んでみるのも良いかもね。

ヒマな人は、試しに遊んでみてはどうでしょう。
あたしは・・・・・もうクライアント削除しちゃったけど^^;


最近はずっと鉄鬼やってます。
あたし的には凄く楽しいんですけど、皆さんはあまり好きじゃないみたいですね。

新MAP、バンデッドのハードも何回かクリアしました。
あたし的には7Rを乗り越えたらなんとかなるって感じかな。

この動画の人は狙撃型を使ってますが、あたしはランパード使ってます。
普段はヴィンチェですけど。
この機体です。

動きが遅く、弾も連射出来ない。
撃ってから着弾までに少し時間がかかるから、狙ってもなかなか当たらない。
他の機体に比べたらHPは高いけど、みんなの壁になって突撃出来るほど高くはない。
使い勝手の悪すぎる機体で、これをメイン機種にしてる人は殆どいません。
ロビーに100人ほどの人がいたら、ヴィンチェ使いはせいぜい3~4人。
だけど、あたしはヴィンチェが好きなの。
なんか知らないけど好き。
これからも使い続けます。
皆さんにはオススメできないけどね;;



コンビニで、なんとなく月刊テレビジョンを見たら、
銀魂の3月25日に、『終』のマークが付いていた。
ウソでしょ!?
このアニメ、番組改編の時期になると、毎回ラストシーズンとか言って、
視聴者を騙してきてたけど、今回はテレビ欄に、終マークが出てるから、
ホントに終わっちゃうのかも・・・・・ 
かなりショックですよ~;;
まぁ銀魂だけに、これも釣りの前フリってことも考えられますが。

もう3年くらいやってるだけに、原作のストックもなくなってるし、
毎週のようにモザイクやピー音が出るアニメなので、
PTAからの苦情も多かったそうです。
そういった方向からの圧力もあったのかな?
そうだったら残念です。


ついさっきネットで見たんだけど、
あたしの大好きな『サクラ大戦』の新しいパチンコが出るそうです。
これはなにがあってもやらなければ!!

高1の頃、サクラ大戦のパチンコ1作目が出て、こっそり見に行こうとして、
入店できなくて腹いせに店先にあった、
真宮寺さくらのPOPをパクってきた経緯のある因縁のパチンコ台です。(詳しくは過去の日記で)
現在は堂々と入店できるので、来週にでも遊んでみようと思います。

[PR]

by nonomiroom | 2010-03-07 20:56

感動が最後の最後でパーだよチキショー!

卒業式を無事終えました。

小学部から通っていた学校なので、合わせて12年間もお世話になっていました。
まぁ・・・・小学部の頃のあたしは、体が弱くてほとんど通ってませんが。

12年間もいただけに、校内のすべてに思い出が残っていて、
ホントにこの学校に来て良かったと思います。

なつかしい思い出に浸りながら、友達と校内を歩いていると、
自然と涙が溢れ、その場所から離れがたい思いに捕らわれる自分がいました。
そこにいるのが義務であり、権利だった場所が、
明日からは母校という名に変わり、自由に入ることさえ出来なくなってしまう。
それがとても寂しく、小さな疎外感を覚えました。

あたしは12年間、ここで精一杯の活動をしただろうか。
なにか大切なことをやり残していなかっただろうか。
そんな後悔の念が、あたしの心を深く捉えます。

高校の3年間は、とくに楽しかった。
行動の幅が増えたことで、自由な意思を持てたからなのでしょうね。
誰かが言ってました。

『人生の残り最後の10年を捨ててもいいから、
 かわりに高校生活の3年間を、もう1度わたしに返してほしい』

この人の意思は、そのままあたしの思いに通じます。
かけがえのない3年間をもう1度取り戻せたら、それはどんなにステキなことでしょう。

それはただの夢。
どんなにあがいても、決して戻ってこない大切な時間。
離れがたき妄執に押しつぶされそうでした。

友人と歩く校内は静まり返り、なんだかお祭りの後のような寂しさを感じます。
みんなも自然と無口になっていた。
大切な思い出を、胸に刻み込んでいたのでしょうね。

現生徒会のメンバーが、あたし達旧生徒会のメンバーのために、
お別れ会を開いてくれました。
みんな優秀な子ばかりなので、きっと上手く活動してくれることでしょう。

楽しい時間はあっという間に過ぎ、そろそろ日も暮れかけていたので、
あたし達は最後に、先生へ感謝の挨拶をしに、職員室へ向かいました。

ですが担任の先生は、職員室にはいませんでした。
担任は美術を教える先生だったので、
美術準備室にいるだろうと思い、そちらに向かいました。

準備室の前に立ち、静かにドアをノックし、部屋に入ると、
あたし達の担任の先生がいました。

涙に霞んだ目に映る先生の顔は、少し赤くなっていた。
窓辺にもたれ、外を眺めるその手には、
缶ビールが握られ・・・・

え? ビール!?

「あれ? 皆さんまだいたの? 先生はもう今日から暫くフリーダムですよ~~
 ケラケラケラケラwwww」

コイツ!! 酒呑んで酔っ払ってやがる!!

ビールの缶が何本も机の上に乗ってた!
いくら全部終わったからって、学校の中で呑むなよ!
そんなんだから、しょっちゅう校長にしばかれんのよ!
反省しろっての。
まぁ・・・・そういう先生だとはわかってたけどね;;

「あの・・・・先生に感謝の挨拶をと思って・・・・」
「あらそう。 ののさんは特に、いろいろ大変な生徒さんでしたからねぇwww」
「・・・くっ!(怒)」
「門が閉まるから、早く帰りなさいね。 バイバイ~^^」

台無しだよ!!
感動がすべてパーになったわ!!
あたしの涙を返せ!
ここまで気持ち盛り上げてきたってのに、なんなのこの担任は;;

なんだかバカバカしくなって、みんなでさっさと学校を後にしました。
まあとにかくあたしは、3月3日に高校を卒業しました。
みなさんありがとうございました。
[PR]

by nonomiroom | 2010-03-04 23:44