<   2008年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

春だしリニューアル

春ですね~
まだ少し寒いけど。
ってことで、スキンとブログのタイトル変更しました。

経験値2倍イベントがあったので、空を頑張りすぎた結果、ブログの更新が出来なかったの。
レベルは1.5くらい上げましたよ。
みんなはもっと上げたようですけど。
もう少し早くインしとけばよかったな~


土曜日の話し。
来週から新入生の行事があるの、生徒会メンバー全員でお手伝い。
だから、週末はオフが貰えました。
気楽に朝から惰眠を貪ってたの。
そしたら、お父さんが大きな声であたしの名前を呼びながら、部屋に入ってきた。

「野々姫、今から海いこう」
「お父さん、頭だいじょうぶ? 3月から泳ぐバカがどこにいんのよ」
「アホ、なんで泳ぐねん。 船に乗るんや」

お父さんの話しによると、クルーザーを停泊してるところから、
新年度の更新が来たそうです。
うちは毎年、1年間の停泊料金をまとめて払ってる。
だから、3月になると停泊料の催促がくるんだって。
そこでお父さんは、クルーザーがあったことを思い出し、
久しぶりに乗ろうと考えたそうだ。

「お金払うようになって思い出すくらいやったら、もう処分したらええのに」
「あかん。 船だけは捨てへん」
「お父さんが前に言ってた、裕次郎って人の真似なんでしょ」
「そうや。 ゆうちゃんがオレの目標なんや」
「ああそう。 だったら勝手に行って、勝手に遭難してきなさい。 あたしは寝る」

だが、一度言い出したら利かないのは血筋で、
あたしは無理やりヨットハーバーまで連行されてしまった・・・・・・

お父さんのクルーザーは、ちょっと小さめ。
大きいのは動かせないそうです。
やっぱ大きいと難しいのかな?

あたしは小さい頃、お爺ちゃんの船によく乗ってた。
お爺ちゃんも船が好きだったからね。
お爺ちゃんの横に座って、ハンドル握らせてもらったのを今でも覚えてる。
少し怖かったけど、気分は最高だった。
そして、船に乗るときに気をつけなければならないことを、いろいろ教えて貰ったの。
危ないことが、たくさんあるのよ。
みなさんも、クルーザーを運転する時に役立つ事だから、覚えていて欲しい。

海の上で、1番危険なのは何だか知ってる?
海が荒れて、時化ること?
いやいや、それはない。
そもそも、時化のときに海に出ないもん。

じゃあ、海上自衛隊?
この前、自衛隊の船が漁船に衝突してたね。
でも大丈夫。
あんなデカイやつに当たったりしない。
こっちのほうが早いから避けれる。
あの事故は、避けなかった漁船にも罪があるって、お爺ちゃんが言ってた。

そろそろ正解を言います。
答えは『定置網』。
定置網の上を知らずに走ってしまって、網を切ってしまったら、トンでもない事になる。
そこの漁師さん達が、集団で来るのよ。
そして、定置網1つにつき、100万請求されます。
まとめて破ってしまうと、500万くらい取られるらしい。
漁師さんはマジで怖いのよ。

だから船に乗る前には、必ず地元の漁師の親方のところへ行って、お酒を置いてくるの。
漁師さんとは仲良くしてなければなりません。
ちゃんと仲良くしてたら、もし網を切ってしまっても、
謝罪して10万ほど渡したら、それで丸く治まる。
事前の行動が大切です。

クルージングは、なんの問題もなく楽しめました。
船酔いする前に港へ戻ったしね。
あっ、あたしは船酔いしないよ。
船酔いするのはお父さんなの。
船が好きなのに酔ってちゃダメだよねww

ってことで、土曜日は気分良く遊べました。
来週から生徒会の仕事も、ちょっと頑張ろうかなって気持ちになったよ。
[PR]

by nonomiroom | 2008-03-31 01:21

マークが付いた日

今日やっとマークが付きました。
みなさん、おめでとうございます!
よかったね~♪

ギルド結成から約9ヶ月で、ついにマーク有ギルドになったよ。
これでやっと一人前になった気分です。
ってことで、早速みんなで記念撮影しました。
今日インしてて、丁度ヒマそうにしてるメンバーだけで撮ったから、
ちょびっし少ないけど、近いうちに沢山の集合写真を撮りたいです。
そのときは、みなさん集まってくださいね。
次回のコンペの時にでも撮ります。

うちがコンペが開催するタイミングは、天ちゃんが競馬かパチンコで大勝ちしたときです。
いっぱいお金稼いだら、コンペの景品を用意できるから。
最近は負けてるみたい。
本人なにも言わないしww
みなさん、天ちゃんがギャンブルで大勝ちするのを祈りましょう。

話が逸れた。
集合写真貼りますね。
b0111846_165832.jpg

(写真をクリックすると大きく表示できます)
タイミング合わなくて載せられなかった、さだ坊、2ちゃんごめんね。
次は一緒に写りましょう。


新メンバー登場!
名前は『アプリ』さんです。
b0111846_1104591.jpg

アプリンは、エーちゃんの奥様なの。
もうみんな知ってるよね。
あたしが会うタイミング遅かったから、ちょっと紹介遅れちゃったし。
すでにみんなと仲良く遊んでいるでしょう。
あたしも2回程コース出たけど、アプリンはマジでヤバイ。
むっちゃウマイの。
砂のアプローチ、あたしの苦手なPT、すべて決めてくる。
レベル低いのに感覚を悟った感じ。
アプリンはセミプロになるの早いと思うよ。
強力な空の援護を期待できますね。
セミプロになったら助けてよ~^^;
これからも、よろしくお願いします。
[PR]

by nonomiroom | 2008-03-26 01:26

パンツ

今日は最低最悪の一日でした。

今朝起きたときにお手伝いのオバさんが、
昨日の洗濯物で残ってたのを、あたしの部屋に持ってきた。
洗濯機の隅っこに残ってたそうです。
そういうことってあるんだね。
その洗濯物を見たら、黒のショートパンツでした。

「これあたしのじゃないよ」
「え? でもこんな小さいのは、ののちゃんしか履かれへんで」

たしかに小さい。
でも、あたしはこんなの持ってないし・・・?

「まぁいいわ。あたし預かっとくから」

オバちゃんが部屋を出た後、改めてそれを見た。
柔らかいさわり心地で、あたしが履いたらゆったりした感じになりそう。
なんだか気持ちよさそうだし、今日はお出掛けしないし、
これ履いてのんびりしておこう。

実際に履いてみると、ちょっと柔らかすぎて頼りない感じだけど、
履き心地は抜群に良かった。
その後はダウンロードしまくったアニメをのんびり見ながら、ゆっくりした時間を満喫しました。
お昼過ぎに一度、コンビニへ行ったけど。

そして夕食の時間、アニメの見すぎでボケた頭を振りながら、テーブルに着いた。
そしたらお父さんが、じ~~~っとあたしを見て、

「ののみ、その黒いやつどうしたん」
「黒いやつって何?」
「いま履いてる黒いのや」
「ああ、これね~オバちゃんがあたしのとこに持ってきてん」
「ふ~ん。 それ、お父さんのパンツやぞ」
「・・・・・・・えっ!?」
「だから、お父さんのパンツをなんでお前が履いてるん?」
「ええええええええええええええ!!!」

あたしは今日一日、お父さんのパンツを履いて過ごしてしまった・・・・・
一瞬めまいしたよ。
あたしは、速攻で脱いでゴミ箱に捨てた。

「ああ! お前何すんねん! お父さんのとっておきのボクサーパンツを!」
「うるさいわ! あたしこれ履いてコンビ二行ってもうたわー!」
「知らんがな。 間違ったお前が悪いんやろ」
「うるさいヘンタイ!」
「だれがヘンタイじゃ!」

などと、その後は無駄な悪口の応酬になってしまいました。
ボクサーパンツなんて、あたし知らないもん。
おっさんのくせに、変わった物を履いてるお父さんが悪いのよ。

まったく今日は何て最悪の日だ。
変な病気になりそうな気分です。
みなさんは絶対に、間違って家族の下着を履かないようにしましょう。
履いたら最後、自分の尊厳を踏みにじられた気分になりますよ。
ショックで今日は、SOにイン出来なかったよ。
[PR]

by nonomiroom | 2008-03-24 02:52

カツラ

人間は自ら想像したことを普遍の事実とし、自分の中で保管してしまう生き物だと思った。

毎朝毎夕、うちの近所で犬の散歩をするおじさんがいるんです。
とても気さくな人で、顔を会わすたびに挨拶していたら、
いつの間にか仲良くなっていました。
うちの家族みんなも仲良くなってたみたい。
とっても感じの良いおじさんだから。
でもね、そのおじさんは、ハッキリとわかる「ズラ」をかぶってるのよ。
見ちゃいけないと分かっているのに、どうしても目がそこにいく。
だってバレバレのズラなのよ。
これはもう誰かのツッコミを待っているとしか思えないくらいのズラ。
でもね、あたしはグッと自重して、見ないフリをしてきました。

うちの家族内でそのおじさんの事を話すとき、
「カツラの人」って言ってたの。
仕方ないじゃない。
おじさんの名前を聞いてないんだもん。
挨拶交わす間柄くらいでは、名前まで聞かないでしょ。
もちろん本人の前では言ってないよ。

数ヵ月後には家族の間で、おじさんのことを「カツラさん」と呼んでいた。
カツラの人より、カツラさんのほうが呼びやすいから。

更に数ヵ月後には、あたしの中で「桂さん」になっていた。
もうこの人は桂さん以外の何者でもないって感じで。

今朝、家から出ると桂さんが犬の散歩で、家の前を歩いてた。
その時、完全に寝ぼけていたあたしは、つい言っちゃったの。
「あっ、桂さんオハヨウございます」
「え?僕は佐伯ですけど?」

∑@( ̄□ ̄;)@ ガ~ン!!

「えっ!? あっ!! あの・・そうです! はいっ、佐伯さんですよね。
 違う人と勘違いしちゃった。 あははははははははww」

あたしは逃げるように家の中に入りました。
桂さんって呼んでたこと、バレちゃったかな?
ホントに申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

思い込みって怖いね。
みんなも気をつけましょう。
[PR]

by nonomiroom | 2008-03-21 01:27

ホームステイ

ホントなら今頃あたしは、アメリカにいるはずでした・・・・・・
朝は遥かなる地平線を臨み、馬に乗って駆け回る。
昼は羊の毛を刈るお仕事。
夜は満天の星空を眺めて眠りにつく。
そんなステキな体験をしてるはずでした。

1年の春休みまでのこの時期、うちの学校では『ホームステイ学習』が実施されてるの。
でも、数年前からテロの危険が出てきた。
それに、アメリカでの銃による留学生の殺傷事件など。
ここ数年はかなりヤバイ状況になってるため、ホームステイは自由参加ってことに。

あたしは入学前から楽しみにしてたので、当然行くつもりだったの。
アメリカの勇壮な大地で生活してる人々の中に入る経験なんて、
ちょっとやそっとじゃ出来ない素晴らしい体験になると思うの。

でもね、お父さんが絶対ダメって言って、行けなくなりました。
かなり抵抗したんだけど、家族全員がお父さんの味方についてしまった。
いつでもあたしの味方してくれるお爺ちゃんまで裏切りやがった。

テロなんて言い出したら何にも出来ないじゃない。
怖がって殻に閉じこもってたら、いつか大切なものを無くしてしまう。
人間なんて、運が悪けりゃ死ぬだけよ。
あたしは生きてるうちに、いろんなことをやりたいの。

クラスのみんなも家族に反対された人が多くて、
うちのクラスの参加者は、たったの4人。
学年全体でも、30人ほどらしい。

残った生徒にはボランティア活動が待っている。
もう終わったけどね。
ホームステイから帰ってくる生徒を待って、21日に終業式。
それでしばらく学校から開放されます。

あたしには生徒会の仕事が山ほどあるけど。
新入生関連の仕事や、新学期への様々なシステムの切り替え。
どうやら春休み中は、社会人以上に働くことになりそうです。
もしあたしがSOに来ても、機嫌悪そうだったらそれは疲れてる証拠。
しばらくの間、ののちゃんに優しくしてあげましょうねww
[PR]

by nonomiroom | 2008-03-20 01:34

3人をドーーーンと紹介

今日は3人の新メンバーを紹介します。
では、早速いきましょう!

b0111846_1181387.jpg

まず最初は『おいちゃん』です。
おいちゃんとは1回だけ一緒にコース出ました。
レベルは低くても、技術はしっかりって感じ。
気がつけば、いつの間にかベテランになってるってタイプかな。
あたしも負けないように頑張らなきゃね^^
メンバーを誘ってコースに出るようにしたら、あっという間にみんなと仲良くなれますよ。
砂に行く時は誘ってね。


b0111846_1235235.jpg

次は『あーちゃん』です。
あーちゃんは、おいちゃんの奥様です。
いつも言ってるけど、夫婦で一緒に遊べるのってステキ。
とっても羨ましいです。
仲良く2人で来てくださいね。
あっ、PC2台あるのかな??
無いなら交代しながらだね。
あーちゃんとは1~2回一緒に遊んだけど、すっごいPT決めてたよ。
あたしだったら20回に1回って感じのやつを、1発でカコーーーンって。
ステキっす!


b0111846_1301621.jpg

最後は、『ここ2番』さんです。
残念ながら、2さんとはまだコース出てません。
ちょこっとお邪魔して、遊んでるところを見せてもらっただけ。
でも連日で来てるから、一緒にコース出る日も近いでしょう。
まだレベルは低いので、みなさん砂で一緒にレベル上げ手伝ってください。
あたしもドンドン誘ってね。
いくらでも手伝いますよーー^^


ランクが上がり、新メンバーも続々と増殖中です。
また近いうちに新しい人を紹介できるみたいだし。
みなさん3人のメンバーをよろしくお願いします。
仲良く遊んでいきましょう!


                          

                        <業務連絡>
うっき~これJPGに再変換したよ。
後はお願いね。
b0111846_1372751.jpg

[PR]

by nonomiroom | 2008-03-19 01:39

たくさんのおめでとう!

カジノガルドのギルドランクが、ついにDに上がりました。
みなさん、おめでとうごうざいます。
これからも一緒に楽しく遊びながら、更なる高みを目指しましょう!


今回のセミプロ試験は、たくさんの合格者が出ました。
今現在で確認できる合格者は、
aco♪ ・ しゅんぞ ・ Qwel ・ エージェントの4名です。
みなさんおめでとうございます。
ホントよかった~!
これで一緒に空るるぶ行けますね♪


「のの姫の音楽室」にARIAのアニメーションをアップしたら、
今までアップし続けてきた音楽が隠れる表示になっちゃったので、
もうアニメは消しました。
また以前のように音楽をアップしていきます。
マイストレージとして、自分用に使ってるだけなんだけどねw
また、何らかのアニメをアップして欲しいときは、探してきますので言って下さい。


ホワイトデーのプレゼント貰った。
内容はひみつ♪
テレるから教えな~い。


それと、ギルドマークの話しですが、今回また綺麗に塗りなおしました。
運営側に提出するには、bmpファイルに変換しなければなりません。
もう変換したんだけどね。
そしたら、bmpはこのブログで表示できないの。
うっき~のサイトもbmpはアップできなかった。
だから、みんなに見せられないの。
ごめんね。
以前にみんなに見せたマークと同じだからいいよね。

これから運営側に申請すると、
ゲームのバージョンアップ時にマークを付けてくれるので、
もうしばらくは(2週間くらい?)待たなければなりません。
早く付くといいね。
[PR]

by nonomiroom | 2008-03-16 20:46

ARIA マジで・・・・!?

泣きそうです。
とんでもないミスをしてしまいました・・・

あたしがARIAって漫画が大好きだってことは、ここでも何回か話してましたね。
昨日ファイル共有でね、「ARIA 特別編」って名前のファイルが流れてたの。
ARIAは番外編の漫画とか、別冊で月刊ウンディーネとか、
いろんな種類で展開してるの。
だから、この「ARIA 特別編」ってファイルもなんか新しいシリーズが出たんだと思った。

速攻でダウンロードして読んでみました。
その漫画は、主人公のあかりが一人でARIAカンパニーを支えていた。
アリシアさんは??

読み進めると、なんだか嫌な予感がしてきた。
ラストではあかりが立派なウンディーネになってる。
水の大妖精の1人みたいな感じ。
この展開ってまさか・・・・・・!?

これARIAの最終回じゃない!!!!!!!
うっそ~~~~~~ん!?

あたしは単行本でARIAを読んでるの。
まだラストまで2冊はあるはずなのに、すっ飛ばして最終回読んじゃったよ・・・・
最悪だ・・・・・

それも最悪だけど、ARIAが終わっちゃったってのもツライ。
こんなに癒される優しい漫画は、もう出てこないでしょう。
いろんな意味で悲しいです。
次回作は、是非ともARIA2でお願いしたい。
ってそれは無理かww

ARIAの漫画の最終回を記念して、「のの姫の音楽室」に、
ARIAのアニメ第1期シリーズの、第1話をアップしました。
ヒマだったら見てください。
優しい気持ちになれます。
ただ、これはニコニコ動画からのリンクなので、
ニコニコ動画の会員登録してる人しか見れません。
以前に、ニコニコ動画の会員登録しててねって、ここで何回も言ったから、
みんな登録してると思うけど、大丈夫かな?
登録はもちろん無料だし安全だから、まだならやっててください。
今後はあたしの好きな動画もリンクしていこうと思うし。

あ、二コ動は画面にいろいろ文字が打てます。
いろんな人が思ったことを書いてるの。
文字が邪魔だな~って思う人は、画面下のCOMMENTってボタン押したら消えるからね。
[PR]

by nonomiroom | 2008-03-15 01:37

捨てる物

世の中いらない物は沢山あるもので・・・・
ならば、いらないなら捨てればいいもので・・・・
でも、捨てられない事もあるもので・・・・

うちのお母さんは、月に1回は旅行に出かける。
お母さんが家にいないほうがあたしは自由なので、ドンドン行ってほしいのですが、
ちょっと迷惑なこともあるのよね~
旅先であたしへのお土産に、必ずフクロウの置物を買ってくるのよ。
フクロウは魔よけになるらしい。
悪い運気を振り払ってくれるから、あたしの部屋に置いておきなさいって。
今では棚に、30羽くらいのフクロウがいます。
可愛いぬいぐるみのフクロウだったらいいんだけど、
どれもこれもリアルで可愛くない。
夜寝てたら、あの大きな目で、じーーーっと見られてるみたいで怖いのよ。
捨てたいけど、捨てたらお母さんに怒られるし。
今はなんとか捨てる理由を考えているのですが、
減るどころか増える一方。
もう、カンベンしてほしい。


よく行くゲーセンの店長が、声をかけてきた。
「ののちゃん、良い物あげようか?」
「なに?」
「今年のカレンダー。ちょっと遅いけど、余ったからあげる」

ゲーセンのカレンダーっていえば、やっぱり入荷したゲームの関連品。
ショップオンリーで、一般には出回らないレア物です。
あたしの好きなキャラのカレンダーならラッキー!
「店長そのカレンダー欲しい!!!」
「50組限定の超レア物やで」
「うはwwww  店長サイコー!」
「そやろそやろ!!」
「で、キャラは何のカレンダーなの?」
「それは内緒。見てからのお楽しみや」
 
店長から渡されたカレンダーは、ビニールの筒に丸められた状態。
ここで開くと筒に戻しにくいので、このまま持って帰ることにしました。

家に帰ってワクワクしながらカレンダーを開きました。
なんか・・・・・おっさんの写真が貼ってあるんですけど・・・・???
よく見たら、それは店長の「自分カレンダー」でした。
店長や、店長の家族の写真が、大きく写されたカレンダー。

なんだこりゃ・・・・

後日、ゲーセンに行って、店長のお尻をおもいっきり蹴ってやりました。
ちなみに、カレンダーは速攻で捨てたよ。

こんな捨てやすい物ばっかりならいいんだけどね。
他にもいらない物っていっぱいある。
ペットボトルに付いてくる、おまけのボトルキャップ。
携帯のストラップやクリーナー。
PC買ったときに、すでにインストールされてる使わないソフト。
パンツのすそ上げしたら、何故か返される切った部分の生地。
1円玉や5円玉のおつり。
親からの説教。

いらないものばっかしだ。
世の中、ほんっとに無駄が多い。
[PR]

by nonomiroom | 2008-03-14 01:36

べスパーとあたし、どっちがバカなのか?

昨日から叔父さんの犬(名前はべスパー)をあずかってるの。
去年までは小さくて可愛かったけど、今はずいぶん大きくなってしまい、全然可愛くない。
しかも、相当なバカ犬に育ってしまいました。
昨日もね、庭を走り回って戻ってきたら、お尻の穴に枝が刺さってるの。
どこでどうやって刺さったのか分からないし、
本人(本犬?)はぜんぜん嫌がってないみたい。
そういう趣味なのか??

そこで、どれだけバカなのか、あたしが試してみることにしました。
犬といえば番犬。
泥棒が入って来たとき、ちゃんと吠えて泥棒を追い出せれば合格。
知らん顔してたらダメ。
犬のアイデンティティーを試そうってことよ。

家の外に出て、塀に脚立をかけて、泥棒が忍び込むスタイルをとる。
他人が見たら警察呼ばれる姿だけど、今は夜だから人も通ってない。
うちの家の辺りはかなりの坂道で、しかも家を取り囲む塀は3mくらいの高さがある。
脚立を立てても、道路が斜めだから怖いのなんのって・・・
そこを3m上がるんだからね。
脚立を登ってる最中に、
「あたし何でこんなことやってるんだろう?」と、なんだか冷静になってしまい、
自分が哀れな人に思えてきた。

なんとか登りきり、塀の外から中を覗き込んだ。
そこにべスパーが居ないと意味がないので、
エサを与えてその場から、動かないようにさせてたの。
べスパーは、まだエサに夢中であたしに気がついてない。
そうとうガタガタ音たててたはずなのに、完全に無視してる。
やっぱダメかなこの犬?

塀の内側、庭の中ね、そこは土が盛ってて、飛び降りてもいける高さになってるの。
あたしは思い切って、べスパーの目の前に飛び降りた。
突然人が現れたので、べスパーはビックリしてその場から逃げ出した。
逃げるなよバカ犬。
ちゃんと吠えろ。

10mぐらい逃げたあと、振り向いてあたしをじ~~~と眺めてる。
あたしは正体がバレないように、顔をバンダナで隠してるので、
べスパーも混乱してるみたいだった。
でもすぐ慣れたのか、あたしを無視してまたエサを食べ始めたのよ。
その間、まったく吠えない。
やっぱこいつ番犬には使えないな~と思った。

あたしがやったべスパーの実験結果を、お母さんに話しました。
「お母さん、べスパーって使えないよ。あたしが忍び込んでも、まったく無視してたの」
「べスパーは泥棒やと思わへんかったんちゃう?」
「あたしちゃんと顔を隠してたもん。バレてへんよ」
「顔隠してても、犬やから匂いで誰か分かるやんか」
「・・・・・・・あっ、そっか!?」

べスパーは、泥棒の格好した人は、あたしだと気がついてたのかもしれない。
って言うより、あたしがバカだったのかも・・・・・?
なんだか知恵比べで犬に負けたような気がして、むっちゃ気分悪い日でした。
[PR]

by nonomiroom | 2008-03-13 01:53